versi :育毛と発毛の地上最強マニュアル

2012年04月21日

育毛と発毛のノウハウをつくるわけ

育毛と発毛の最強マニュアルを作るのが私の使命。


どうして、そういう気持ちになるのか?


私は博愛主義者ではないです。


でも、


「ハゲや薄毛を治す方法」を、どうしても広めたいのですよ。


一つは、私のハゲの恐怖を救ってくれた「みるみる髪が生えてくる」の著者である高橋由美子先生のように、誰かに感謝されたいという気持ちもあります。


が、それは、割合からいうと、少ないですね。


正直。



一番大きな理由は、あなたのハゲや薄毛をからかう悪魔的な人を、


「いい気になるんじゃない」


と懲らしめたいのです。


そうです。


これが一番大きな理由。



あなたと私は面識がないですし、あなたのハゲや薄毛をからかう人とも、私は、まったく関係のない人間のはず。


それでも、



誰かの薄毛やハゲをからかう悪魔的な人間を、放置しては置けないのですよ。


やはり昭和56年に私が受けた「からかい」や「あざけり」がショックだったのでしょうね。



私は昭和58年頃には、かなり髪が復活し、その後、何度かはハゲの危機、薄毛化の危機を感じたこともありましたが、育毛漢方のノウハウをマスターしていたので、ピンチは乗り越えることができました。


体内には「薄毛遺伝子が存在している」ことを私は自覚しています。


なので、そのたびに、


「昭和56年のときのように、ハゲて、またからかわれるのではないか?」


といいう不安は、やはり感じたのです。



さて、私はあなたが


「ああ、髪の毛が復活した」

という喜びを感じてくださることを、本当に望んでいます。


そして、


あなたをからかっていた悪魔的な人たちが、


あなたの髪が復活して、もうからかうことができなくなた残念そうな顔を見たいのです。


あなたに、


「どうだい。もう私の髪をからかうことはできなくなったね」


と、以前あなたをからかっていた人の前で、前髪を書き上げてほしいのですよ。
posted by 育毛マニュアル at 18:49| Comment(0) | TrackBack(0) | ノウハウを作るわけ